日産の期間工の給料条件など

  • マツダ期間工で働くときの注意点

    • マツダ期間工で働きたいと思ったとき、まずは応募方法に注意をしましょう。

      直接応募するよりも、派遣会社から出されている求人に応募したほうが得をするケースもあります。
      時期にもよりますが、選考会参加費2万円、派遣会社からの入社祝金15万円、マツダからの入社祝金15万円と、17万円も得をすることがあります。


      派遣会社から応募した場合でも、最終的にはマツダと直接契約を結ぶので、雇用形態は契約社員となりますし、給料などの待遇も変わりません。

      どこから応募をするかによって17万円も差が出るなら、派遣会社から応募すべきでしょう。

      ただし、こういったキャンペーンはいつでもやっているわけではないことには注意が必要です。

      日本経済新聞情報を利用してみませんか?

      マツダ期間工へ応募すると、まずは選考会に参加をします。
      そこで、筆記試験や面接、体力テストなどが行われます。健康管理に気をつけて、最低限の体力はつけておく必要がありそうです。
      筆記試験もあるので、簡単な計算はできるということが条件になります。選考会の結果は、2日〜7日程度で連絡が来るようです。



      早ければ応募から10日後には入社することができるでしょう。
      すぐに働きたい人、すぐにお金がほしい人などは、マツダ期間工はおすすめができます。

      派遣会社から応募した場合、派遣会社の担当者が採用までをサポートをしてくれます。



      寮に入って働くことになるので、いろいろ聞きたいことがあるという人も多いでしょう。
      入社祝金ももらえますし、派遣会社から応募をして、サポートを受けてみましょう。

top